<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2008年 04月 28日

三年で辞めた若者はどこに消えたのか。

a0059578_0352186.jpg
The Soni Highland / Nara

光文社新書「若者はなぜ三年でやめるのか?」に
続編「三年で辞めた若者はどこへ行ったのか」が出ていた。
これのさらなる続編はどのようになっていくのだろうか。

土日の休みを利用して名古屋から遠く離れてシリーズ第二弾。
前回の白川郷に続き、今回は奈良県の曽爾(そに)高原にトヨレンの紺色プリウスを駆り出して堂々の往復300キロ。京都まで89キロまで迫った。

1000メートル程度の山なのに一番上まで上ると360度が見渡せて
ほとんど何もない野原という風景が妙にシュールだった。
なぜか山頂に上ると恋人の向こうにカラスが大量に舞っていてすごい悪役に見えた。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2008-04-28 00:35 | 雑想(制作以外)
2008年 04月 20日

故郷は、帰る君のための故郷を用意しない。

a0059578_054645.jpg
映画「愛を乞うひと」とか映画「血と骨」の脚本を書いている
劇作家の鄭 義信の新作「焼肉ドラゴン」がもーどうにでもしてってぐらいいい出来で
もう、ブラボーブラボーという感じでした。僕はこのために4万もする新しくよく見える
眼鏡を買ったのだと言えるほどもう、すごいね!という出来でした。
そもそも焼肉のにおいのする劇場なんてまずありえない!

日本側の主役、千葉氏が最後カーテンコールふっと恋敵をにらんだ後、フッと笑う顔。
・・・かっこいいー。

思わず帰りに新宿蔦屋で「愛を乞うひと」を借りてしまい、朝まで鑑賞。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2008-04-20 01:11 | 雑想(制作以外)
2008年 04月 17日

複雑な話、二人で、街を出た。

a0059578_065795.jpg

仕事が少ない時期になり、
少し気持ちが落ち着いたので
なんとなく神社に行ってお参りをした。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2008-04-17 00:11 | 雑想(制作以外)
2008年 04月 11日

終わってしまった試合と、とり残された三番打者。

a0059578_1125554.jpg
Ankara / Turkey

疲れてしまったという理由をつけて終電で15分駅から歩くのがイヤでタクシーを使いました。
神様、ごめんなさい!

今日はLimp vizkitのサビ的なものを
10時間くらいずっとながれっぱーの聞きっぱーのの現場で
仕事が終わった瞬間に鼻血が出た。

あと朝から家の前に何台も消防車が来ていて
どうやらうちの隣か裏の家が火事らしいと言うが
まるで火の気はなくて、まあデマやろうと思って仕事に行ったが
行った瞬間にドーンとかなってたらどうしようと思って少しハラハラした。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2008-04-11 01:20 | 雑想(制作以外)
2008年 04月 08日

明日の労働意欲はことごとく消えさる。

a0059578_1364391.jpg
Pamkale / Turkey

「頑張って明日は働こう」と意気込んだらお休みになりました。

なんとなく気が抜けたのでここ最近の生活を文化的側面から総括しつつ
夜更かししてみようと思います。

見たもの

映画「インサイダー」。昔見てわからなかった光の演出が今見るとなかなかにわかり撮影テクとしてはなかなかに面白かった。べったりと明るいシーンはほとんどなく窓の漏れ明かりやホテルのデスクライトがそれぞれのカットで強烈な主張を放っている。ただ話がものすごい固い。

映画「ボビー」。麻薬青年の話は余計だといまさら思ったが、それを除くと物語の構成がよく出来た映画。長さを感じずだれるところがない。マトリックスに出てた黒人のコックがよい台詞を渋く語っている。

写真、「展」はいっていないけれど写真がいい雰囲気なのか蒼井優に負けたのか
写真集「ダンデライオン」を購入。これが社会人の金の使いっぷりの暴挙さなのかは不明。

演劇「コンフィダント」。ミタニコウキの作品をDVDで。言わずと知れたゴッホ、ゴーギャン、スーラと後世に名を残せなかった凡才画家シュフネッケルの四人とパリの物語。二回泣く。
俺はまあまあいけてるだろうと内心思っているシュフネッケルが最後、ゴッホに「おまえが俺に絵を教えるだって!」と本心からキレられてボー然としてしまうシーン。泣いた。

音楽。上司に後にこっぴどく怒られる前にクラシックを聞くことにしました。
カラヤンのCDを買いました。おんなじ曲でも指揮者が違うことでこう変わる。う~んちょっとわかったかも。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2008-04-08 02:18 | 雑想(制作以外)
2008年 04月 06日

目が点と線。

a0059578_22104875.jpg
Kodaira / Japan

4/4
月末の「表参道血眼事件」に伴い、我が家から目と鼻の距離にある眼鏡屋へ。
おしゃれな眼鏡、目白押しのウィンドウの中からほどほどおしゃれなものをチョイス。
しかし、なんだかんだでそこそこ目を疑うような金額。近年稀に見る高額な買い物になった。

4/5
恋人が何を血迷ったか「これに乗りたい!」と突如叫び、
生まれてはじめて自転車タクシー(ベロタクシーという)に乗車。
人力だけに値がはるものの、自転車以下徒歩以上のゆるやかなスピードで街並みを見ていると普段つい見過ごしてしまう何気ない街の面白みが見えてきて意外だった。

ただ、すごい人に見られた。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2008-04-06 22:31 | 雑想(制作以外)
2008年 04月 01日

神は音もたてず去る。

a0059578_025472.jpg
Berlin / Germany

はじめて目にするものばかりだ
山、瑠璃色の、
切子硝子に
見知らぬ花が鮮やかに

あやしき香りは
ポルトの酒
この黄昏色の
憂いも溶かす
やさしき味に酔いしれて

切ない恋にもにた味なら
煙草、ほろにがさ
かるた遊びに
はるかな国を夢見る
 
さよなら / サディスティックミカバンド

同期が本日付で退社した。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2008-04-01 00:32 | 雑想(制作以外)