<   2008年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2008年 03月 30日

夜遅く道に沿って歩いてきたという二人の紳士。

a0059578_1441497.jpg
Kannonzaki / Japan

湘南新宿ラインのグリーン席でぶっ飛ばしたにもかかわらず
根岸で行われていたヤマナKとハGリの夜桜会に間に合わないという不毛な金の使い振り。

久々にゆるく語る。
相変わらずのヤマナカ節。
夜中にはとんだ暴露話も飛び出す。ええっ!

そんな彼は朝から僕の机に麦チョコをぶちまけるトラップを残し
若松孝二を見に行ってしまった。

誕生日プレゼントの浮き玉。ありがとうございました。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2008-03-30 14:05 | 雑想(制作以外)
2008年 03月 28日

めくるめく、インサイダー取引。

a0059578_23414828.jpg
Hamamatu / Japan

3/27

仕事終わりに久しぶりに今ではすっかり宮益坂近辺に
詳しくなった様子のソヒョンと夕飯を食べる。

このイタメシ屋。おしゃれ、だがまずい。
ピザにハチミツかけようなんて言ったやつは誰だ!

3/28

目に激痛。目が開けられない!

目の内側に傷が入った様子。
眼科にて文字通り、血の涙。
休日を思い切りダウナーな気分ですごす。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2008-03-28 23:52 | 雑想(制作以外)
2008年 03月 24日

アメリカと戦ふ奴がジャズを聞き。

a0059578_0383771.jpg
Asklepion / Turkey

同期の女の子が今月いっぱいで会社をやめるという話を
もう一人の同期の男と話していたら、彼もやめるということがわかった一日でした。

四人いた同期は一年も達たず
早くも二人になってしまいました。

そんなノルマンディーのような大地で
プライベート(Private 二等兵)な私は
今日も本棚の整理にあけくれ寝不足なのであります。

ちなみにこのAsklepionは世界でたしか最初の病院だけれども
治る見込みがないと判断されたものは容赦なく門前払いだったとか。

現場と相通ずるものがあります。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2008-03-24 00:50 | 雑想(制作以外)
2008年 03月 19日

一万二千年後の幸福な結末。

a0059578_2324865.jpg
りんごの花ほころび
川面(かわも)にかすみたち
君なき里にも
春はしのびよりぬ
 
岸辺に立ちてうたう
カチューシャの歌
春風やさしく吹き
夢が湧くみ空よ

カチューシャの歌声
はるかに丘を越え
今なお君をたずねて
やさしその歌声

カチューシャ / ミハイル・イサコフスキー (ロシア民謡)

帰ってみればあっという間の8日間の旅公演が終了。
最後には三センチの釘までざっくり踏むという文字通りスティグマータまでつけて
それはそれは楽しい思い出とともに帰還しました。
 
なぜか見たこともない映画「ビルマの竪琴」
「水島、日本へ帰ろう」
という言葉が意味もなく思い出され、リフレーンしました。
大げさ。

あと、深夜に福岡の宿泊先で見た
「トップを狙え」のラストに感動した。
映画「A.I」の「三千年後」のラストより数段よかったです。
僕は8日間で30日分の罵声を浴びたような気がします。
「使えないお前が悪い」と言われればそこまでだけど・・・。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2008-03-19 23:24 | 雑想(制作以外)
2008年 03月 11日

二十七年前からの三十年戦争。

a0059578_0214819.jpg

明日から、名古屋です。

福岡まで連れて行ってもらえるか。
正直、不安です。

GO-。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2008-03-11 01:01 | 雑想(制作以外)
2008年 03月 09日

すでに、もう終わってしまった技術開発競争。

a0059578_2303068.jpg
Japan / kyoto

なんとかクビはつながった!

行くぞ!名古屋、博多!

歴史をかくのは右の手で、舵をとるのは左手だ!


・・・仕事の話です。
遊びにいくわけではないっす。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2008-03-09 23:22 | 雑想(制作以外)
2008年 03月 06日

大金をはたいてもそれは買えないということ。

a0059578_23333112.jpg

Are you going to Scarborough Fair?
Parsley, sage, rosemary and thyme,
Remember me to one who lives there,
For she once was a true love of mine.

スカボローの市へ行くのかい?
パセリ、セージ、ローズマリーにタイム、
そこに住むある人によろしく言ってくれ、
彼女はかつての恋人だったから。

スカボロー・フェア(Scarborough Fair)

3/7

ここ一週間は夕方には仕事が終わるという早上がりの日々です。
(もちろん、罵詈雑言は24時間分浴びてからいつも帰りますが)
久々にIsao某から電話がかかってきて、なにかと思ったら
卒業証書はいつもらえるんだろうという話だった。

そういえばもらってないな。僕は九月卒業やったけどね。

3/6

ポラロイドフィルムが生産停止になることを
恋人の口から聞きました。元映像科でありながら一切その情報を知りませんでした。

ん~。でもこれから、どうすればよいのかしら・・・。
私のカメラはただの箱になってしまうのかしら・・・。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2008-03-06 23:53 | 雑想(制作以外)
2008年 03月 04日

泣かないのか、泣かないのか、一九七三年のために。

a0059578_17551651.jpg
Japan Biwa-ko.

先月、27日付けで、
おかげさまで23歳と相成りました。

新しい職場での日々は
もう少しで半年になるところです。

仕事のために目のために
ブルーベリーエキスを
飲むことも辞さない覚悟の日々です。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2008-03-04 17:56 | 雑想(制作以外)