サイトウ タカヒコ Portfolio (旧HP)

cotedazur.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2007年 11月 28日

1000キロを行ったりきたり。

a0059578_1122326.jpg

明日から「旅公演」というものに初従軍。

明石⇒姫路⇒大阪⇒東京⇒滋賀

波乱の一週間半が始まる。

風邪は治らない。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2007-11-28 01:02 | 雑想(制作以外)
2007年 11月 24日

プラネタリウムで眠らない10の方法。

a0059578_0432466.jpg

15日、13時頃。東京、六本木。

「元映像科」という肩書きを「映像全般に通づる」というかなりにしても
あまりに前向きな解釈から人形劇の「映像オペレーター奉行」に突如配属変更。

しかもその日の夕方に現場の愛知県豊川市に異動という緊急指令を預かり
20分で準備、二日間を豊川のなぜかロビーに柴犬がいるビジネスホテルに泊まる。
と言っても、タイミングに合わせて再生ボタンを押すだけなのに
まがまがしいほどの機材に囲まれ「オペレーターでござい」という顔をして過ごす。

18日。愛知。

仕事が終わり一日休みになったので、新幹線を遅便に変え名古屋で休日をすごす。
なんとなくこの月を逃すといけなさそうな気がするという直感からかねてからの
白川郷行きに無理やり相方を付き合わせる。

自動車による往復約300キロというこのあまりに無計画な日帰り旅行は
予想通りに天気は大幅に崩れ、相方の不機嫌さは増しつつ、
それでも「白川郷」とでかでか書かれた赤いビニール傘に身を寄せつつ
なにごともなく日帰り旅を終えたのだった。

しかも帰りに突然の初雪。
嬉しくてハシャぐ以上に帰れなくなるのではということでドギドギしていた。
a0059578_0322934.jpg

[PR]

by s-tou-takahiko | 2007-11-24 01:05 | 雑想(制作以外)
2007年 11月 15日

「600円から1000円の間で東京タワーには行けるんだ。」

a0059578_124156.jpg
六本木のど真ん中で休息中
通りすがりの道を尋ねる中国人にこう答えた。
そして付け加えたバイザ・タクシー!と。

本日、
初給料が支払われるようである。

おおかたの友人なり知人は
この「学生の頃から見れば大金」のお金に
すでに困惑したりはしゃいだりしてしまった後で
もはやそれを通り越したところで
あえいでいるクールな大人ばかりだが

とりあえず買わなければいけないものも
多々あるとして気取った服の一枚やクラムボンのCDの
一枚くらいは借りることの出来る自由に
ハラハラしながら眠れない夜をすごしているのだ。


写真はトルコ版銭湯・ハマムの従業員たち。
真ん中のカイゼル髭オヤジに僕は垢すりをしてもらったあと
スペシャルなアワアワマッサージをしてやるから心づけ(要はワイロ)
をくれとジェスチャーしてきて、しかも結局正規の値段より
高い値段を奪い取った心にくいオヤジ。
しかもそのあと写真にまで堂々と真ん中に写ってくるずうずうしさ!

ずっと僕のぜんぜんグローバルでない貧弱な体をワシワシ洗いながら
「アハァァ!」「ウハァァ!」と「どうだ気持ちよかろう」という感じで雄叫びを終始連発していた。

そんな思い出話。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2007-11-15 01:24 | 雑想(制作以外)
2007年 11月 11日

ねえ、たまには君を。

a0059578_2114493.jpg

小説を読まなくなって
やたら旅行記を読み出しはじめ
旅行記はトルコ、ギリシャ、ローマを。
そしてこちらは横浜、所沢、初台と渡り歩いているうちに
そのまま職場での一ヶ月がようやくすぎた。

ということで、もう数日ではじめての給料日になる。
不謹慎ながら皮算用している自分がいたりする。

とりあえずがんばろ。


映画「さまよえる人々」 / ヨス・ステリング

さまよっているのは、実はひとりだけ。
主人公のツラの、非主人公っぷり。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2007-11-11 02:28 | 雑想(制作以外)