サイトウ タカヒコ Portfolio (旧HP)

cotedazur.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 04日

わたしの机のうえの路線バス

a0059578_1573161.jpg
Calvin Coolidge。
アメリカ合衆国30代大統領。自由放任主義政策を推し進め、黄金の20年代をきずいた。

年賀状を相変わらず正月過ぎに書いた。
ちょいとした人物写真みたいなものを描いてみた。
その時にこの人描いた。

映画「倫敦からきた男」 タル・ベーラ
正直に申せば、最初見たときの状況が悪すぎ
あまりにも疲れていてファーストカットで気を失ったので日を置いて二回見た。
映画館で見たからかもしれないけれど、僕は「ベルク~」より面白かったように思う。
それはここ何年かで変化した趣味のせいかもしれない。

ワンカットワンカットの長回しがまるごと主人公のマロワンの
心の変化や沈殿しているもののあらわれという感じで
今までそんな数を見たわけではないけれど
長回しにここまで深みなり重みを感じた映画はひさしぶりだった。

オチとしてはじゃあ、寝るないう話。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2010-01-04 02:32 | 雑想(制作以外)


<< 日記に書きそこなった思い出を大...      ぼくのもの覚えは悪く、姉だけが... >>