2009年 04月 13日

奥多摩周遊、その栄光と挫折。

a0059578_2175828.jpg

a0059578_2191796.jpg
Okutama city & Hamura city

人生四度目の奥多摩。
立川⇒武蔵五日市⇒檜原村⇒奥多摩湖という今回初めての超大廻ルート。
ロッシーニのセビリアの理髪師の旋律と共に峠をひたすら走破。

帰りに何気なくよった羽村市の川辺の浄水場的な建物と
そこにいる人間がなんとも一人一人に物語性があってよかった。

次はそういう小さな村なり町なりに降りて
ひと歩きしてみる旅はどうだろうか。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2009-04-13 21:13 | 雑想(制作以外)


<< 往復しつづけることの曖昧さ。      打った、投げた、佐賀第二高校野... >>