2008年 05月 05日

思いのたけは山に突き刺さったままである。

a0059578_00472.jpg
The Soni Highland / Japan

三人寄れば文殊の知恵ってのは
これはなかなか眉唾な話。だと思う。
というのは同期の話。

自我だけみんなえらくはっきりしているから
ぶつかってぶつかって。
でもレシーブ、トス、アタックくらいの連携を組むことも
考え方としてはありだろうし。
でも「俺を踏み台にしたっ」と言わせるくらいの覚悟で
やらんといかんような気もする。

えへらえへら、きゃぴきゃぴやってる訳にはいかんなあ。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2008-05-05 00:04 | 雑想(制作以外)


<< 危機一髪。 三重編。      三年で辞めた若者はどこに消えたのか。 >>