サイトウ タカヒコ Portfolio (旧HP)

cotedazur.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 08日

明日の労働意欲はことごとく消えさる。

a0059578_1364391.jpg
Pamkale / Turkey

「頑張って明日は働こう」と意気込んだらお休みになりました。

なんとなく気が抜けたのでここ最近の生活を文化的側面から総括しつつ
夜更かししてみようと思います。

見たもの

映画「インサイダー」。昔見てわからなかった光の演出が今見るとなかなかにわかり撮影テクとしてはなかなかに面白かった。べったりと明るいシーンはほとんどなく窓の漏れ明かりやホテルのデスクライトがそれぞれのカットで強烈な主張を放っている。ただ話がものすごい固い。

映画「ボビー」。麻薬青年の話は余計だといまさら思ったが、それを除くと物語の構成がよく出来た映画。長さを感じずだれるところがない。マトリックスに出てた黒人のコックがよい台詞を渋く語っている。

写真、「展」はいっていないけれど写真がいい雰囲気なのか蒼井優に負けたのか
写真集「ダンデライオン」を購入。これが社会人の金の使いっぷりの暴挙さなのかは不明。

演劇「コンフィダント」。ミタニコウキの作品をDVDで。言わずと知れたゴッホ、ゴーギャン、スーラと後世に名を残せなかった凡才画家シュフネッケルの四人とパリの物語。二回泣く。
俺はまあまあいけてるだろうと内心思っているシュフネッケルが最後、ゴッホに「おまえが俺に絵を教えるだって!」と本心からキレられてボー然としてしまうシーン。泣いた。

音楽。上司に後にこっぴどく怒られる前にクラシックを聞くことにしました。
カラヤンのCDを買いました。おんなじ曲でも指揮者が違うことでこう変わる。う~んちょっとわかったかも。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2008-04-08 02:18 | 雑想(制作以外)


<< 終わってしまった試合と、とり残...      目が点と線。 >>