2008年 03月 24日

アメリカと戦ふ奴がジャズを聞き。

a0059578_0383771.jpg
Asklepion / Turkey

同期の女の子が今月いっぱいで会社をやめるという話を
もう一人の同期の男と話していたら、彼もやめるということがわかった一日でした。

四人いた同期は一年も達たず
早くも二人になってしまいました。

そんなノルマンディーのような大地で
プライベート(Private 二等兵)な私は
今日も本棚の整理にあけくれ寝不足なのであります。

ちなみにこのAsklepionは世界でたしか最初の病院だけれども
治る見込みがないと判断されたものは容赦なく門前払いだったとか。

現場と相通ずるものがあります。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2008-03-24 00:50 | 雑想(制作以外)


<< めくるめく、インサイダー取引。      一万二千年後の幸福な結末。 >>