サイトウ タカヒコ Portfolio (旧HP)

cotedazur.exblog.jp
ブログトップ
2007年 06月 24日

勝負の日々はとうに過ぎ。

a0059578_23502457.jpg6/24

とりあえず独逸行きの便を予約する
「田舎のドイツとハーフの幼馴染が留学している
幼馴染の親戚のドイツの家」という
距離、文章ともに遠い家と常に時差半日遅れの
コミニュケーションをとりつつ

さらに未定航空会社実はベトナム航空、
ホーチミンシティ&タンソンニェット空港という
まさに地獄の黙示録よろしく経由の便を蹴り飛ばし
ルフトハンザといういかにも
俺はドイツという航空会社を頼れば
七月二十五日から八月二十二日という
無謀な往復便を選択する。

午後より6月前半の余裕を奪った現場
渋谷は文○村シアタコ○ーンにお邪魔し本番をハシから見学。

歌○伎でありながらラストは椎名○檎の曲でシメという
終わってみるともはや客も総立ちというライブ状態。
前半の池の色が濃緑色から爽やかなブルーに変わっていた部分
そしてやはりラストの雪の量と光量である。
現場からヒイヒイいいながら見るものとはやはり違う。

さて休暇は終わり、明日からは森下である。

演劇「かげろふ人」 / THE ガジラ
[PR]

by s-tou-takahiko | 2007-06-24 23:50 | 雑想(制作以外)


<< その日にはあなたは言うであろう。      水のように流れていくのか >>