2006年 06月 17日

「お前の船に乗った俺が悪いんじゃ。」

a0059578_0233693.jpg山手線は遅れる。
湘南新宿線は止まる。
中央線は止まる。

こういう日は「もう店じまいだ。」とばかりに脳内店主が学校行きを中止。

有楽町に久々の映画館巡り。
まず最初に映画「花よりもなほ」。細かい仕草の演出が見逃せない。登場人物全員が「登場人物らしい」配慮の細かさが恐れ入る。演出の勉強になる和み時代劇。中村賀津雄が老いた。 

これでやめておけば良かったのだが、次に映画「ポセイドン」。水属性監督・ペーターゼンの株を買っていたからこそ、見たものの20分ほどで後悔。先ほどまでのほのぼのとした心地よい余韻が見事に窒息死。「タイタニック」からラブロマンスを抜いた映画と思えばだいたい理解できる映画。巨大客船が沈むとこが撮りたかったのか人がいっぱい死ぬのが撮りたかったのか。ペーター船長・・・。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2006-06-17 00:55 | 雑想(制作以外)


<< 阿波踊り、世界照準へ。国際法表...      ディック・ロランド、九回忌法要。 >>