2006年 05月 11日

大島町の憂鬱

a0059578_20103628.jpg




久々に家から一歩もでない一日。







最近みたもの
「とべない沈黙」(1966) 黒木 和雄
名カメラマン鈴木達夫の構図に心酔しているうちに期待していた物語はどこへやら。
やっぱり60年代のアートシネマでした。「煉獄エロイカ」的な映画。
「カリスマ」(1999)
 黒澤 清
こっちの方がはるかに期待通り。モチーフがうまいなぁ。
ユーカリの木がこのカリスマの木に近い性質を持っているので現在問題になっているらしい。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2006-05-11 20:36 | 雑想(制作以外)


<< 傘で私の頭を叩く習慣の男がいる。      要は言葉のレトリック。 >>