サイトウ タカヒコ Portfolio (旧HP)

cotedazur.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 08日

拝むべきは唯一の神。

a0059578_20323634.jpgいかにも「敬虔なイスラム教徒」という感じの服を着て、いかにも「敬虔なイスラム教徒」という感じのおじさんに「ササヅカ」への行き方を教えたら、「アリガトウ」の言葉と共に名刺をもらった。

大塚にイスラム教徒のためのモスクがあるということとイスラムの教えの一説が書いてあった。


イスラム教の義務礼拝はちょっと見てみたいが、やはり「唯一絶対の神」とか「戒律」という言葉が出てくる宗教というのは敷居が高い。

ふと去年の春に新興宗教騒ぎの時に流れるままに入信書を書いてしまっていたことをふと思い出した。モスク見学はまだしばらく後の話のようだ。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2006-05-08 20:56 | 雑想(制作以外)


<< 暗い道を越えてどこへ行くか。      廃墟をいかにして虚無とするか? >>