2006年 03月 12日

刑務所製作家具展示即売会というイベント。

a0059578_23574438.jpg
「刑務所製作家具展示即売会」
池尻大橋の駅前でさも当然とばかりに大きな垂れ幕がかかっていた。ふらりとよってみる。無印良品のようなシンプルなもしくは旧東独の大量生産品のような家具を想像して地下に降りると、意外に技巧に富んだというか立派なタンス(牛の鼻輪みたいな取っ手がついた桐ダンス)だとか木の素材感を強調した流線状のフォルムの机。リッチなソファなどが置いてあった。
当たり前だが「刑務所感」はなかったな。どうせなら「私が作りました」的な製作者の写真つきコメントなどがついていると愛着が湧いたかもしれない。
・・不謹慎なことを言っているかもしれないが断固として裁判員制度には反対する姿勢も持ち合わせた社会派です。自分は。

画像は今日行った展示。「武田秀雄の世界 -オレは漫画家だ-」展
年配の人だったというのが意外。今度のワールドカップのポスターと似た豪華さや奔放さがあり、若手の作家だと思っていた。小さいながらもパワフルな展示。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2006-03-12 00:18 | 雑想(制作以外)


<< 毎年恒例。      砂ばかり気にしていたら21歳に... >>