サイトウ タカヒコ Portfolio (旧HP)

cotedazur.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 31日

2006年未来への旅

まだ終わってもいない映画の監督宅にて忘年会があり、「2300年未来への旅」という映画を見ていて、「あぁなんて曖昧な未来。」と思いつつ「アカルイミライ」のメイキング「アイマイナミライ」を見ながら、撮影助手だった先輩はどれだろうかなどと清の話にはまるで耳を傾けず画面を見つつ、なぜか「オペレッタ・狸御殿」で使われていた(かわからないが)狸マークの絵馬らしきものをいただき、ジャニスで「ジャック・タチ作品集」のCDを借りて、気づいたら3000円分レンタルしてみたり、本の中では大江健三郎が「見るまえに跳べ。」と言い、気づいたら品川で寝過ごし降りれず、横浜で降りたりしている。

帰ってきて2006年まで何をするかと言えばとりあえず寝るんです。
2006年アイマイナミライへの旅。百年たったら帰っておいで。

五分程度で総括してみました。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2005-12-31 09:08 | 雑想(制作以外)


<< 中国で正月を迎えた化石を密輸し...      中国で正月を迎える化石を密輸し... >>