サイトウ タカヒコ Portfolio (旧HP)

cotedazur.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 09日

スナフキニズム

警察に追われているという裏設定があり、大学からタクシーで国分寺に逃げる。

財布に12.000円入ってしめたと思ったが、検問で捕まって拳銃突きつけられて目覚めた。

秋眠暁を覚えず。


起きたてに居間のカーテンを冬用に変えた。そういえば、このカーテンはちょうど

この頃ドラマ演習に徴収されたものであって、そして今日はちょうど「平凡な遺書」の撮影

をしに入間の山中で煙幕炊いたり、ランタンつけたり、銃構えたりしてたころだった。

あぁ一年。


題名は今月号の「ダ・ヴィンチ」がそういう特集だった。スナフキン特集。

メディア・ファクトリーが総力を挙げてスナフキンについて熱く語っている。普通におもろい。

が、なぜスナフキンの格好を加瀬 亮にさせるのか。メディアファクトリーよ。


今日見たもの・・・映画「バーバー」
昔、映画館で見てもう一回見たいと思ってDVD借りたら、カラー版になってた。
セリフも話の流れも主人公のオーラもなにか渋く、奇妙だが落ち着いていてそれが心地よい。
徹底してこの映画は自然な照明作りをしていて、照明フェチの自分にはまた心地よい。
コーエン兄弟みたいな相棒関係はうらやましいなとつくづく思う。もう一回くらい見れるかな。
[PR]

by s-tou-takahiko | 2005-11-09 00:35 | 雑想(制作以外)


<< おまえなんかシャツの三つ目のボ...      ムサパーはつぶれたらしい。 >>